【川口納豆・もんでん英慈メールマガジンバックナンバー】

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┏━━━┓
┃      ┗┓ 川口納豆・もんでん英慈メールマガジン第136号!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┃                         2014/11/07配信
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

このメールマガジンは川口納豆、もんでん英慈と名刺交換のご縁があった
方などに川口納豆の現在生育している野菜やもんでん英慈の現在の活動
などをお送りしています。

感想などをお寄せいただければ大変嬉しく思います。

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 1門傳英慈から ………………………… 最近、消費税再増税の報道が

 2川口納豆菜園だより …………………… 今月の栽培野菜等

 3川口納豆からお知らせ ………………… 川口納豆からお知らせ

 4編集後記 ……………………………… 11月となりました。

■□ もんでん英慈から  ━━━━━‥‥‥……………………………………………………

今週もお読み頂き有難うございます。
最近、消費税再増税の報道が一気に増えてきました。
税金が増えることを歓迎する人は居ないでしょうが、認可外保育園を運営する弊社に取り、大きな関心事項です。
政府は、待機児童解消策として、「小規模保育事業」を導入する予定です。
定員が19人以下で、特に待機が多い、0歳児、1歳児、2歳児を保育する施設で、従来の認可保育園では
必要であった園庭などは必要ではなく、多くの認可外保育所が、来年4月からの移行を目指し、自治体と協議を重ね、
準備を進めています。
その財源、7000億円が、増税分から充てられることになっており、万が一、再増税をしない事になれば、
大混乱が起きることは必須です。
別途、予算措置をしなければ、多くの事業者、父兄、子供達の予定が大きく狂うことになります。
再増税の意義、目的を再度、国民に丁寧に説明し、適切な判断を求めます。
それでは、今週も、よろしくお願いいたします。

日本食農連携機構東北支部
平成26 年度第2回セミナー
競争から共創へ 次世代農業の在り方を見据える
開催のお知らせ

日時:平成26 年12 月5 日(金)14:00~17:00
会場:TKP ガーデンシティ勾当台カンファレンス1(地図はこちら

定員:60 名 締切:11 月28 日
会費:17:00~19:00 ホール7 にて会費4,000 円食材持込大歓迎
詳しく、またお申込みはこちらをご覧ください(PDFが開きます。)



10/31(金)
熊本市内のホテルを出発し、益城町体育館へ集合し、視察先の有限会社コウヤマへ。
何時もお世話になっている、香山社長より、嘗ては、葉タバコや、野菜の生産を行い市場出荷していたが、
展望が開けず、サツマイモを生産の主体にし、加工することに決断した。
HACCP対応の工場を建設中に、全国で耐震偽装問題が発生し、その煽りを受け、工期が大幅に遅れ、
計画の修正を余儀なくされたが、何とか乗り切った。
企業経営は、兎に角、1円でも、黒字にすること。1円でも赤字になると、赤字体質が染み込んでしまう。
 
 
訥々と話される香山社長の言葉の端端に、6次産業化を達成するまでの苦労を感じ、
今後の活躍を期待するばかりです。

続いて、有限会社松本農園。
従業員の皆様が、サトイモを手際よく袋詰めされており、後方にある、人参の洗浄、選果装置の説明を受けました。
導入された際は、全従業員が集まり、「この機械は国から3割の補助金を頂き、導入することができた。
つまり、国と国民は、松本農園に期待し、補助金を出したのだから、その思いに応えなければならない。
より一層の品質向上に努めよう」と話されたそうです。
 

機械類は整然と並べられ、コンテナには、収穫された畑と日付けが分かるタグも取り付けられていました。
農業の国際基準であるグローバルGAPの先進法人を視察することができ、幸いでした。

その後、高速バスで博多に移動し、お仏壇の「はせがわ」福岡本店。
何と無料のおみくじが有り、一枚引きました。


「中吉」で、物事は慎重に進めるようにと、書いてあり、自らに言い聞かせました。
オリジナルの線香を購入し、宿泊先のホテルにチェックイン。
その後、「松山まさじ参議院議員国政報告会」林芳正前農林水産大臣、古賀誠先生も駆けつけられ、
激励の言葉を述べられました。


JA関係者も多数参加されており、お世話になった方々と久しぶりにお会い出来幸いでした。

11/1(土)
宿泊先のホテルをチェックアウトし、息子の車で志賀島へ。雨模様でしたが、島を一周し、福岡空港へ。
スカイマークを利用いたしましたが、座席にコンセントが有るではないですか。
新幹線、バス、飛行機と、コンセントの普及が進んでいることを知る出張でした。
定刻に、仙台空港に到着し、仙台空港アクセス鉄道、東北新幹線を乗り継ぎ、くりこま高原駅へ。
ちびっこランド築館園に立ち寄り、子供に遊んでもらい元気を貰い、川口納豆へ。

11/2(日)
終日、地元まわり

11/3(月)
第7回せんだい・みやぎ オータムセミナー2014(東北学院大学)
講師は、有限会社 カフェクリエイト 代表取締役 八尋 豊 氏
テーマは「なぜ 働くの?」

現在、42歳。中学まで野球をしていたが、高校時代にラグビーを始めた。
高1から3年間、新聞配もしていた。
大学に進学してもラグビーを続けたい希望が有り、両親も福祉の仕事をしていたので、東北福祉大学に進み、
ラグビーに打ち込んだ。
卒業後、サービス業に就職し、様々学んだが、3年後に倒産してしまい、ラグビーショップの経営なども模索したが、
飲食業への進出を考え、飲食店で働き始めた。
店に大学の後輩が二人いたが、最初は仕事が上手く出来ず、必死に勉強した。
その後、25歳の時、幸運にも、店を譲っていただき、オーナーとなった。出会いの大事さをつくずく感じた。

なぜ、働くのだろうか?
生活の為?好きだから?人を輝かせるため?
お金、恋愛、人間関係の悩みは尽きることはない。
いくら稼ぐかではなくか、いくら稼いで何に使うか(出口)が大事ではないだろうか。
恋愛は辛いかもしれないが、多く経験したほうが優しくなれるのではないだろうか。
仕事も恋愛も、求めるのではなく、互いに与え合う関係が良いのではないだろうか。
人間関係も、全て自分から前向きに行動する事が大切ではないだろうか。
会社の理念も大切であるが、「自分の理念」も持ちましょう。それが、自分の生き方に繋がる。

飲食業の立場から農業を応援し、社会から必要とされ、100年続く会社になりたい。
震災時、炊き出しを行っていたが、逆に被災者の皆様から励まされた。
「今、本気ですか?」と聞かれ、躊躇なく答える事が出来るように、毎日を生きましょう。

11/4(火)
午前中は、お得意様回り。
昼に、築館ロータリークラブ例会。出張が続いていたので久しぶりの出席でした。
その後、綿屋(金の井酒造)さんとジョイントを組んでいる日本酒「川口納豆」の美山錦を稲刈り。

11/5(水)
午前中は籾摺り、午後から稲刈り。朝方は冷え込みましたが、日中は、晴天に恵まれ、作業を行うことができました。

11/6(木)
午前中は、打ち合わせ。午後から稲刈り。

11/7(金)
くりはら倫理法人会第477回モーニングセミナー
講師は、 満福山 城國寺 住職 菅原英州 様
テーマは「仏の利益(りやく)と知的財産」
築館高校から東北大学工学部に進み、NECトーキンに入社。
事業部門、開発本部、研究開発部門に従事。僧歴は40年。

世界の成功者は、なぜ、「禅」に夢中になるのだろうか。
現首相、ステイーブ・ジョブス、稲盛和夫、イチロー、エリック・シュミット(グーグル会長)など。
現首相は、座って精神統一することで、重圧と迷いを振り払い、ぶれない政治をしている。
会社の経営も同じではないだろうか。

今後の予定

11/7(金)
日本私立小学校中学校高等学校保護者会連合会正副会長会
日本農業法人協会秋季セミナー
11/10(月)~11(火)
宮城農業経営塾
11/11(火)
NPO法人ハーベスト主催キャリアセミナー(仙台向山高校)
11/12(水)
NPO法人ハーベスト主催キャリアセミナー(柴田高校)
11/13(木)~14(金)
全国農業担い手サミット(兵庫県)

今週もお読みいただきありがとうございました。

今年、弊社でも、色彩選別機を導入しました。
カメムシの防除は行わず、被害粒は、色彩選別機で取り除く目的でしたが、予想以上の能力に助かっています。
価格も、嘗てと比べると安価になってはいますが、大きな出費に変わりはありません。
環境に配慮した農業を行うためには投資は欠かせませんが、今年の米価を考えると、厳しいですが、
お客様の顔を思い浮かべ、期待に応えるべく、作業を行っています。
次週もよろしくお願いいたします。



お客様の育てた大豆や地元の大豆を使って、世界にひとつ
だけの納豆・味噌を作ってみませんか?
川口納豆が委託加工して、お届けします。


お客様のお好みで大豆、塩、米はお好みに応じて増減できます。
※お客様の、米、大豆を使用することも出来ます

お見積もり、ご注文は下記からメールかHPにてお申込みいただけます。
お問い合わせは、
TEL 0228-54-2536 Eーmail  kawa710@rose.ocn.ne.jp
までお願いいたします。

次週もよろしくお願いいたします。

■□ 川口納豆菜園だより ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥……………

弊社の野菜たちの生育状況は、ホームページにて確認できます。
乞うご期待。

☆詳細はこちら☆
───┬────
     └─→ http://www.kawaguchi-natto.co.jp/v_garden.html

■□ 川口納豆からお知らせ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥……………




この度、宮城の社長.tvという宮城にある企業を地域に紹介し、
新たな雇用、新たな出会いの創出を目的運営されているサイトの方に
弊社代表:門傳英慈掲載され、弊社の掲げる熱い想いを
約8分間インタビュー番組として制作頂きました。

もんでん英慈オフィシャルサイト http://www.monden-eiji.jp/
もんでん英慈ツイッター     http://twitter.com/#!/monden_eiji
もんでん英慈facebook     http://www.facebook.com/eiji.monden
川口納豆            http://www.kawaguchi-natto.co.jp/
川口納豆facebook        http://www.facebook.com/kawa.natto

■□ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥……………

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

11月となりました。こちらの地方は本格的に寒くなってきました。
来週よりみやぎ農業経営塾の一回目が行われます。
地域農業の活性化を担うリーダーの育成を主体にしたゼミで自分のいる組織の状況と立ち位置の
理解を深め、自分のやるべき目標と目標達成に向けた課題、解決方法を見つけるのを目的として
います。全4回となりますが参加者の皆様どうぞよろしくお願い致します。

また、今回より日本食農連携機構東北支部 平成26 年度第2回セミナー
競争から共創へ 次世代農業の在り方を見据える
の募集を開始しましたので
皆様のご参加をお待ちしております。
※「競争から共創へ 次世代農業の在り方を見据える」の詳細はこちらから

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//
/
■ 有限会社 川口納豆
■■ 〒987-2306 宮城県栗原市一迫嶋体小原10
■■◆ TEL:0228-54-2536 FAX:0228-54-2268
■■■■ MAIL:kawa710@rose.ocn.ne.jp
■■■■ HP:http://www.kawaguchi-natto.co.jp/index.html
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//
/

メールマガジンの配信が不要な方は解除手続きをしますので、
stop@kawaguchi-natto.co.jp 宛てに「配信不要とメールアドレス」を記載して返信して
ください。または川口納豆、もんでん英慈公式HPから行けるメルマガフォーム
から配信停止の依頼をお願いします。