【川口納豆・もんでん英慈メールマガジンバックナンバー】

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┏━━━┓
┃      ┗┓ 川口納豆・もんでん英慈メールマガジン第143号!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┃                         2014/12/26配信
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

このメールマガジンは川口納豆、もんでん英慈と名刺交換のご縁があった
方などに川口納豆の現在生育している野菜やもんでん英慈の現在の活動
などをお送りしています。

感想などをお寄せいただければ大変嬉しく思います。

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 1門傳英慈から …………………………  岩手県のJR山田線が、

 2川口納豆菜園だより …………………… 今月の栽培野菜等

 3川口納豆からお知らせ ………………… 川口納豆からお知らせ

 4編集後記 ……………………………… 12月26日、今年最後のメルマガです。

■□ もんでん英慈から  ━━━━━‥‥‥……………………………………………………

今週もお読み頂き有難うございます。
 岩手県のJR山田線が、三陸鉄道に移管されることで、岩手県と関係する12市町村が合意し、
JR東日本と基本合意を結ぶ見込みとの報道がされました。
山田線の、宮古ー釜石間は、東日本大震災の被害が大きく、完全復旧までは、数年を要する
見込みですが、岩手県の三陸沿岸がレールで繋がる意義は大きいものがあります。
全国納豆協同組合連合会も、納豆列車の運行など、三陸鉄道を応援してきただけに、 今回の報道は歓迎です。
忘れられないのは、三陸鉄道、望月社長の「鉄道が廃止されて、栄えた町はない」との言葉です。
今回の報道で、被災地の復興が更に進むことを願うばかりです。

日本食農連携機構東北支部
平成26 年度第2 回商品開発ゼミ
開催のお知らせ

日時:平成27 年1 月19 日(月)14:00~17:00
会場:ホシザキ東北株式会社第7F会議室(地図はこちら

定員:40名 締切1 月13 日(火)
会費:支部会員1 名1,000 円会員外1 名2,000
親睦会:17:00~19:002F展示ルームにて会費2,000 円食材持込大歓迎
詳しく、またお申込みはこちらをご覧ください(PDFが開きます。)



12/19(金)
午前中は除雪作業。
午後から、日本私立小学校中学校高等学校保護者会連合会青少年育成委員会研修会(仙台ガーデンパレス)

第1部
講師 日本私立中学高等学校連合会 事務局長 福島 康志  氏
演題 「公私間格差の是正について」

1,私学助成の現状と課題
大学入試改革
私学振興助成法成立して来年で40年。
2分の1の経常経費助成が謳われているが、実現していない。
耐震化への支援が急務
ICT化への支援
就学支援金の充実

2.新たな私学支援措置の実現に向けて
私立義務教育教育学校の支援・生徒に対する修学支援措置の実現に向けて
34万人の私立小学校中学校に通う児童生徒には、国による学費負担軽減のための支援策がない。

次世代を担う子供たちのために、国は勿論、我々も支援することが必要である。

第2部
演題「東日本大震災における対応と今後の課題について」
講師 聖ウルスラ学院英智小・中学高等学校 校長 伊藤 宜子 氏

大震災の当日、3日前の地震を振り返り、管理職打ち合わせの会議を行った。
チリ地震津波を、中学生の時、塩釜の高台から津波が来る前に、大きな引き波の後に、
大きな津波が襲来したことを見ており、沿岸部の生徒たちは返さなかった。
校舎の建設工事も行っており、工事関係者の安否も確認した。
聖堂や家庭科室からロウソクを、寮から食料を集め、学校で暗闇の中、一夜を過ごした。

夜中に、自家発電装置と水を使用し、御飯を炊き、地域住民と生徒、教員が分け合って食べた。
翌日、教員の車を借り上げ、生徒を自宅に送り届けたが、未明まで要した地区もあった。
有難いことに、県外から通っている生徒の親が、食料や、燃料を多数、届けてくれたことにも頭が下がった。
バス会社にも、無理をお願いして、生徒を自宅にお返しした。
一斉メールの整備、防災倉庫の設置、防災用品の手当てなど、出来得ることは行ったが、マニュアルを
作っても万が一の時は、マニュアル通りには行かない事もあるので、瞬時の判断が求められる。
私学は、建学の精神があるので、その精神をしっかり育むことが、私学の役目ではないか。


12/20(土)
午前中は、ちびっこランド古川福沼園、築館園合同お遊戯会(栗原市瀬峰テアリホール)
昨年までは、別々の開催でしたが、今年は、初の合同開催。
赤ちゃんから、年長の子供まで、ステージ上で、練習の成果を遺憾なく発揮してくれました。
会場には、大勢のご家族の皆様にご来場いただき、大きな拍手を送っていただきました。
園では、少し我儘な時もある子供達ですが、今日ばかりは、大きく見え、頼もしいばかりでした。
「保育園事業を行っていて、よかったなあ」と思えるひと時でした。


昼過ぎに仙台空港から新千歳空港へ飛び、小樽で地域活性プロデューサー人財塾 第一回木村俊昭塾同窓会。

拓殖大学 山本尚史 教授
中小企業→地域経済
レジリエンスの考え方
逆境に陥っても、逆に、それを糧として、更に飛躍をしよう
プロジェクト(事業)を成功させるためには
計画ーストラテジーー
エコシステム(生態系)
人材
ネットワーク
制度 
条例は作ったけれど⁈
アイデンティティー
市民が、自分たちの街を、どのような街かを考えてみよう
「ありがとう」の気持ちが重要である

行政書士かとう事務所 加藤方祥 氏
遺言士
父親の威厳を取り戻す講習会を行う為、ポスティングしたところ、非常に反応が良かった。
講習後、遺言書を書いたお父さんは、非常に晴れがましい顔をしていた。
嘗ては、「遺言」というと、「縁起でもない」と言われたが、家族へのラブレターである。
相続争いは、財産金額の多少に関わらず、起きている。今現在の、家族への思いを書くことである。
遺言書を作成することにより、自分の棚卸をすることが出来る。

12/21(日)
方眼紙に、今後の目標を書く課題で、私は、来年度の目標を書きました。
納豆部門、農業部門、保育部門、共通する課題などを纏め、発表。
来年も、お支え頂いている皆様に喜んで頂けるような仕事に全力を尽くします。
最後に、全員で記念撮影をし解散。


バスで、念願の「おたる水族館」。
アザラシのお食事タイム、ペンギンの雪中散歩、セイウチショー、イルカショーなどなど盛りだくさん。
可愛いクリオネも見ることができ、満足、満足。


その後は、北原ミレイの「石狩挽歌」ゆかりの地、にしん漁 大網元の別荘 「旧青山別邸」。
大正期に6年半余りの歳月をかけて建てられ、贅の数々がちりばめられてました。
襖絵、美術品、豪華な仏壇、トイレ、洋風客間、など、息を呑むばかりでした。
残念なのは、箪笥の引き出しが、一部盗まれていたことでした。
今後も、保存に務められ、来場者を魅了してほしいものです。


移動は、おたる市内線バス1日乗車券を利用し、非常にスムーズでした。
小樽にお越しの際は、どうぞご利用ください。


12/22(月)
日中は市内のお客様へのご挨拶。
その後、北海道神宮参拝。 そして、円山動物園。
北極熊は、出産の為、公開されてませんでしたが、オオカミ、キリン、サルなどお馴染みの動物が元気に
出迎えてくれました。特に、昼寝?をしていただきライオンは、大きな欠伸をしており、
すごい迫力で飲み込まれそうでした。
どの展示も、近くでリアルに見ることが出来るように工夫されておりました。


天候は雪模様でしたが、無事に仙台空港に到着し、帰宅。

12/23(火)
事務所整理と、地元回り。

12/24(水)
地元回り

12/25(木)
地元回り

今後の予定
12/28(日)
自民党宮城県第6選挙区支部役員会

今週も、お読みいただき有難うございました。
今年も、おかげさまで、無事に年を越すことが出来ます。
これも、皆様方のご支援、ご理解の賜物です。
来年は、弊社としても、今年作成した将来ビジョン実現の第一歩となります。
弊社の資源と、地域資源を融合し、地域活性化の一助となり、100年企業を目指して参りますので、
ご指導、よろしくおねがいいたします。
皆様、年末年始を健やかに過ごされますよう、ご祈念申し上げます。

メルマガの次回配信日は年明け1月6日を予定しております。
来年もよろしくお願い致します。



お客様の育てた大豆や地元の大豆を使って、世界にひとつ
だけの納豆・味噌を作ってみませんか?
川口納豆が委託加工して、お届けします。


お客様のお好みで大豆、塩、米はお好みに応じて増減できます。
※お客様の、米、大豆を使用することも出来ます

お見積もり、ご注文は下記からメールかHPにてお申込みいただけます。
お問い合わせは、
TEL 0228-54-2536 Eーmail  kawa710@rose.ocn.ne.jp
までお願いいたします。

次週もよろしくお願いいたします。

■□ 川口納豆菜園だより ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥……………

弊社の野菜たちの生育状況は、ホームページにて確認できます。
乞うご期待。

☆詳細はこちら☆
───┬────
     └─→ http://www.kawaguchi-natto.co.jp/v_garden.html

■□ 川口納豆からお知らせ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥……………




この度、宮城の社長.tvという宮城にある企業を地域に紹介し、
新たな雇用、新たな出会いの創出を目的運営されているサイトの方に
弊社代表:門傳英慈掲載され、弊社の掲げる熱い想いを
約8分間インタビュー番組として制作頂きました。

もんでん英慈オフィシャルサイト http://www.monden-eiji.jp/
もんでん英慈ツイッター     http://twitter.com/#!/monden_eiji
もんでん英慈facebook     http://www.facebook.com/eiji.monden
川口納豆            http://www.kawaguchi-natto.co.jp/
川口納豆facebook        http://www.facebook.com/kawa.natto

■□ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥……………

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

12月26日、今年最後のメルマガです。
今年は12月に入ってから雪に関する出来事が多いですが、年末年始の方にもどうやら大雪が降る
可能性があるといことで「異常天候早期警戒情報」が発表されました。
年末から年明けにかけては強い冬型の気圧配置になり、日本付近に非常に強い寒気が流れ込み、
日本海側を中心に大雪になる恐れがある。特に今月30日頃から 1週間程、北陸、東北と近畿の
日本海側、長野県と群馬県の北部、岐阜県の山間部では、この時期としては10年に一度の大雪
になる恐れがある 。との事ですので皆さま天候にはお気をつけ良い年をお迎えください。

次回のメルマガは1月6日発行を予定しております。

※「異常天候早期警戒情報」は、5日から2週間先の天候が平年と大きく異なる可能性が予想され、
社会的な影響が出る恐れがある時に発表されるようです。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//
/
■ 有限会社 川口納豆
■■ 〒987-2306 宮城県栗原市一迫嶋体小原10
■■◆ TEL:0228-54-2536 FAX:0228-54-2268
■■■■ MAIL:kawa710@rose.ocn.ne.jp
■■■■ HP:http://www.kawaguchi-natto.co.jp/index.html
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//
/

メールマガジンの配信が不要な方は解除手続きをしますので、
stop@kawaguchi-natto.co.jp 宛てに「配信不要とメールアドレス」を記載して返信して
ください。または川口納豆、もんでん英慈公式HPから行けるメルマガフォーム
から配信停止の依頼をお願いします。