【川口納豆・もんでん英慈メールマガジンバックナンバー】

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┏━━━┓
┃      ┗┓ 川口納豆・もんでん英慈メールマガジン第169号!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┃                         2015/06/26配信
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


このメールマガジンは川口納豆、もんでん英慈と名刺交換のご縁があった
方などに川口納豆の現在生育している野菜やもんでん英慈の現在の活動
などをお送りしています。

感想などをお寄せいただければ大変嬉しく思います。

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_//_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 1門傳英慈から ………………………… 今朝も、4時半に新聞が届き、

 2川口納豆菜園だより …………………… 今月の栽培野菜等

 3川口納豆からお知らせ ………………… 川口納豆からお知らせ

 4編集後記 ……………………………… 6月も終わりに近づいてきました。

■□ もんでん英慈から  ━━━━━‥‥‥…………………………………………………………………………

今週も、お読みいただき有難うございます。
今朝も、4時半に新聞が届き、配達していただいているのは、70歳過ぎの男性です。
昔は、地元の小・中学生でしたが、今は、見かけることはありません。
「新聞少年」は、死語になってしまうのでしょうか?
私も、短い期間ではありましたが、小学生の時行ったことがありました。
宮城県新聞少年野球大会に参加し、宮城球場でプレーした事や、他の新聞店の経営者や、
小・中学生と食堂でカツ丼を食べた事、記念にバットをいただいた事など、沢山の思い出があります。
昔を懐かしみ、時代の変遷に思いを巡らした朝でした。

それでは、今週もよろしくお願いいたします。

日本食農連携機構東北支部
平成27 年度第1 回セミナー
開催のお知らせ

日時:平成27 年7 月1 日(水)14:30~17:00
会場:TKP ガーデンシティ勾当台 カンファレンス2(地図はこちら

定員:60名 締切6 月26 日(金)
会費:支部会員1 名 無料 会員外1 名2,000
親睦会:17:00~19:00 ホール6にて
詳しく、またお申込みはこちらをご覧ください(PDFが開きます。)




6/19(金)
一迫あやめ園、開園式。終了後、TV局2局の取材。
今年は、マスコミの取材も多く、お客様の出足もよく、期待が持てます。


6/20(土)
おむすび保育園築館園移転開園式。
栗原市長、佐藤勇様を始め、多くのご来賓の方々のご出席をいただき、挙行いたしました。
嘗ては宮野幼稚園でしたので、広い園庭、充実した遊具、ホールなども有り、これからの保育が楽しみであり、
行政、地域住民、ご家族の皆様の、ご協力が何よりの支えです。
写真は書道家の後藤歩さんに「夢」という字を揮毫していただきました。




夜は、川口商店会総会。

6/21(日)
一迫あやめ園で、みちのく鹿踊り大会。
満開のハナショウブが、まさに大会に花を添え、1700名を超える方々の入場があり、大賑わいでした。
入場に際し、長蛇の列となり、お待たせいたしましたが、整然と並んで頂きました。
私も入り口に立ち、手伝いいたしました。有難うございます。


自民党宮城県連政経セミナー
講師は、谷垣禎一幹事長

今でも、震災時の野党自民党としての対応について、煩悶している。
4月の統一地方選挙では、多くの支持を頂き、自民党の議員が議会の過半数を占める都道府県が多いが、
自民党の力というよりも野党の存在が弱まった事も大きく影響しているのではないだろうか。
選挙の結果を受け、反省するところは反省しなければならないが、良さも再確認してみたい。
何よりも、自民党は、全国各地に、地方組織がしっっかりと根を下ろしており、国民の声を聞く事ができる事である。
地方選挙で勝利し、復興、地方再生を如何に進めるかである。
産業の活性化、雇用の確保、ILCなどあるが、農業など、一次産業がしっかりしなければ、地方は保たない。
更に、子育ての環境整備には、産婦人科医、小児科医の確保が欠かせない。
中心市街地の活性化には、公共交通機関の維持も必要である。
地方の問題は共通かもしれないが、「解」は、それぞれ、地域によって違うかもしれない。
それを支えるのが政治である。

戦後70年間、日本は戦争をすることなく平和な国家を築いてきたのは、
①国民の不戦への強い決意と、平和外交。
②日米安保体制と自衛隊による抑止力、があった。
切れ目のない防衛体制を作り、国際紛争への対応として、何が出来て、何が出来ないのかを、
国会で煮詰めなければならない。



6/22(月)
東京で、日本私立学校小学校中学校高等学校保護者会連合会10周年記念式典準備委員会。
最終チェックを行い、当日を待つばかりとなりました。
記念講演をお願いしている、遠藤利明衆議院議員が、オリンピック・パラリンピック担当大臣に就任され、何よりです。

6/23(火)
築館ロータリークラブ例会
入会予定者も参加され、いつも以上に活気のある例会となりました。


水田見回り

6/24(水)
精米機を色彩選別機と繋ぎ、精米ラインを作りました。
これまでは、精米を委託してもあしたが、これからは、自社精米となり、力が入ります。


午後は、あやめ園PRのため、南くりこま高原一迫ゆり園で、TBCラジオに生出演。
これまでの経過や、今後のイベントをお伝えいたしました。


6/25(木)
地元回り

6/26(金)
くりはら倫理法人会第504回モーニングセミナー
講師は、曹洞宗円通山普門寺 副住職 高橋悦堂様
テーマは、「臨床宗教師 生と死、地域の宗教性が持つ宗教性」

宗教が持つ、人の心を癒す力を社会に役立てたい。
緩和ケアを行っていた、故岡部健医師から、「悦堂、お前は、人が死ぬ姿を見たことがあるのか。
避けることのできない死の現実と向き合う人がいる。その場に、何故、宗教者が出てこない」と言われた。
WHOも、人間の生きる意味を問い直している。
臨床宗教師のモデルは、欧米のチャプレン(宗教者)であり、日本の風土、宗教的土壌、現代日本の宗教と
社会との関係を生かし、誕生した。
自分の人生を振り返り、奥様への感謝を述べられる患者さんもいらっしゃる。
患者さんの家族や、医療スタッフへのケアも行っている。
震災時、3月20日より、栗原市内の僧侶による、火葬場での読経供養を行う。
小学生の娘さんを亡くされたお父さんから、「拝んでもらって、やっと安心しました」と言われた。

いつの時代、どんな場所であろうと、人は皆、生まれ、老い、病を得て死ぬ。
その地域、その土地に根ざした伝統文化や自然観、死生観、宗教性を宗教者と共に、もう一度見直していく。
自宅で亡くなる方よりも、病院や施設で亡くなる方が多くなっており、身近で「死」を体験することが少なくなっている。

今後の予定
6/27(土)
NPO法人ハーベスト主催 古川高校キャリアセミナー
宮城県納豆事業協同組合総会
6/29(日)
栗原地区食料品製造部会総会
6/30(火)
築館ロータリークラブ例会
7/1(水)
日本食農連携機構東北支部セミナー
7/2(木)
栗原市総合審議会
7/3(金)
くりはら倫理法人会モーニングセミナー

今週も、お読みいただき有難うございます。
日本のプロ野球の成績表をご覧の方はご存知かと思いますが、今年も交流戦は、
セリーグの大幅な負け越しとなり25日現在首位の阪神の貯金は1。
以下の5チームは全て負け越しており、このまま団子状態が続けば、クライマックスシリーズで、
負け越しのチームが勝ち上がり、日本一になる可能性もあります。
昔から、「人気のセリーグの、実力のパリーグ」と言われてましたが、最近はそれが顕著になってきました。
人気と、高給に胡座をかいていたとすれば、由々しき事態です。
弊社に置き換えれば、好調な時ほど、社長である私が謙虚にならなければなりません。
焦らず、奢らずの精神で、今日を過ごし、明日も3:50に起床し、清々しい空気を全身に吸い込み、
プラス思考で1日をスタートします。次週も、よろしくお願いいたします。

「栗原市一迫 あやめまつり」

栗原市一迫山王史跡公園あやめ園にて6月19日(金曜日)より
第33回山王史跡公園あやめ祭り、が平成27年6月19日(金曜日)から
7月8日(水曜日)まで開催されます。

主なイベント予定は
第30回みちのく鹿踊大会 平成27年6月21日(日曜日)
第28回あやめ祭り神楽大会 平成27年7月5日(日曜日) 
となっております。
アクセスや入園料など詳しくはこちらから御覧ください。




お客様の育てた大豆や地元の大豆を使って、世界にひとつ
だけの納豆・味噌を作ってみませんか?
川口納豆が委託加工して、お届けします。


お客様のお好みで大豆、塩、米はお好みに応じて増減できます。
※お客様の、米、大豆を使用することも出来ます

お見積もり、ご注文は下記からメールかHPにてお申込みいただけます。
お問い合わせは、
TEL 0228-54-2536 Eーmail  kawa710@rose.ocn.ne.jp
までお願いいたします。

次週もよろしくお願いいたします。

■□ 川口納豆菜園だより ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥……………

弊社の野菜たちの生育状況は、ホームページにて確認できます。
乞うご期待。

☆詳細はこちら☆
───┬────
     └─→ http://www.kawaguchi-natto.co.jp/v_garden.html

■□ 川口納豆からお知らせ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥……………




この度、宮城の社長.tvという宮城にある企業を地域に紹介し、
新たな雇用、新たな出会いの創出を目的運営されているサイトの方に
弊社代表:門傳英慈掲載され、弊社の掲げる熱い想いを
約8分間インタビュー番組として制作頂きました。

もんでん英慈オフィシャルサイト http://www.monden-eiji.jp/
もんでん英慈ツイッター     http://twitter.com/#!/monden_eiji
もんでん英慈facebook     http://www.facebook.com/eiji.monden
川口納豆            http://www.kawaguchi-natto.co.jp/
川口納豆facebook        http://www.facebook.com/kawa.natto

■□ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥……………

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

6月も終わりに近づいてきました。
本日より宮城県が梅雨入りしたらしいです。平年より2週間遅れでの梅雨入りで確定すれば
昭和42年と並んで最も遅い梅雨入りとなるようです。
梅雨の雨は作物の育成には不可欠なので適度、適度に降ることを期待しています。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//
/
■ 有限会社 川口納豆
■■ 〒987-2306 宮城県栗原市一迫嶋体小原10
■■◆ TEL:0228-54-2536 FAX:0228-54-2268
■■■■ MAIL:kawa710@rose.ocn.ne.jp
■■■■ HP:http://www.kawaguchi-natto.co.jp/index.html
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//
/

メールマガジンの配信が不要な方は解除手続きをしますので、
stop@kawaguchi-natto.co.jp 宛てに「配信不要とメールアドレス」を記載して返信して
ください。または川口納豆、もんでん英慈公式HPから行けるメルマガフォーム
から配信停止の依頼をお願いします。