【川口納豆・もんでん英慈メールマガジンバックナンバー】

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┏━━━┓
┃      ┗┓ 川口納豆・もんでん英慈メールマガジン第173号!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┃                         2015/07/24配信
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


このメールマガジンは川口納豆、もんでん英慈と名刺交換のご縁があった
方などに川口納豆の現在生育している野菜やもんでん英慈の現在の活動
などをお送りしています。

感想などをお寄せいただければ大変嬉しく思います。

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_//_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 1門傳英慈から ………………………… 「仙台せんべい」の営業に伺うと、

 2川口納豆菜園だより …………………… 今月の栽培野菜等

 3川口納豆からお知らせ ………………… 川口納豆からお知らせ

 4編集後記 ……………………………… 7月4週目です。

■□ もんでん英慈から  ━━━━━‥‥‥…………………………………………………………………………

今週もお読みいただきありがとうございます。
「仙台せんべい」の営業に伺うと、これまで地元の煎餅がほとんど無かったので、有難い、と言われる事があります。
米の大産地でありながら、何故、煎餅があまり作られなかったのか、理由は分かりませんが、
煎餅、あられ、おかき、の大手メーカーは宮城県内には存在しません。
コメ余りの昨今、需要拡大策として、米生産者である私としてできる事は、酒米の生産、飼料用米の生産、
加工用米を生産し煎餅に加工する事です。
米の比重は下がっているものの、地域の重要な農産物に変わりはありません。

私的には、今回の煎餅は、「地域再生煎餅」と名付け、地元の米を使用し、
生産装置としての水田を維持発展させる事が私の責務です。
それでは今週もよろしくお願いいたします。

7/17(金)
日本私立小学校中学校高等学校保護者会連合会10周年記念式典、講演会
式典では、中村会長から、設立から今日まで、関係者の皆様に感謝の言葉が述べられ、
歴代会長に感謝状、記念品が贈呈されました。

講演では、吉田晋中高連会長から、私学を巡る直近の課題を分かりやすく解説していただきました。
特に、私立中学校への助成は、現在殆どなく、学校、保護者にとり、大きな負担であり、
義務教育である私立中学校への公的な助成が欠かせないと述べられました。
また、遠藤利明東京オリンピック・パラリンピック担当大臣からは、新国立競技場問題では、
ゼロベースで見直しが決定された直後ということもあり、ホットな話題をお話しいただきました。

7/18(土)
日本私立小学校中学校高等学校保護者会連合会総会、研修会
研修会の講師は、日本私立中学校高等学校連合会副会長 近藤 彰郎様
テーマは、「私学振興と保護者の役割」

大学卒業後、サラリーマンとして営業を9年間していたが、祖父が設立した女子高に入り、校長、理事長となり20年。
話せばわかる子供もいるが、話してもなかなか分かり合えない子供をどのように育てるかが教育の役割である。
建学の精神を基本に、時代のニーズに応じて、変化していくのが、私立学校の良いところであり、
学校は進化していく。自分たちの努力で教育は変えられ、教育は最大のボランティアである。
自由と独自性を守り育てるのが私立学校である。私立には、宗教を背景とした学校があるが、公立にはない。
本当に生徒のためになるカリキュラムを作っている。
日野原重明先生から、使命感を持つべきである事を学んだ。
生徒は学ぶ時代を選べないので、真摯に労力を惜しむ事なく働く。
その為には、保護者のご協力が欠かせない。

7/19(日)
東京都新宿区倫理法人会第1516回経営者モーニングセミナー
講師は、能楽師小鼓方 幸清流 森澤 勇司 氏
テーマは「日本人の知らない日本の世界無形遺産のこと」

現在48歳で20歳から始めた。夢の中で、能楽師になる事を決意し、3ヶ月後には、始めていた。
舞台で、脳梗塞になるが、時間を自分の為に使うようになり、心理学の勉強をしたが、
実は、能楽の世界と共通するものがあった。
羽衣の松では、天人が、最初に「嬉しいです」「悲しいです」などの感情を表している。
どんなに良い話でも、当時の権力者の思考に合わなければ残らない。
羽衣の松の舞台を100回ほど演ずると「与える」ではなく、「お返し」する考えに変わった。
能楽の世界では、ほとんどがハッピーエンドのお話で、悲劇は1つだけ。
「夢」を本当にしたと思う「願い」があると「叶う」構造に、能は出来ている。
自分自身は出来なくても、出来る人に来てもらい実現するようになっている。
「神」は「技能」を持った人。おめでたいことは「高砂」。

第三セミナー
新宿区倫理法人会幹事 対馬一誠氏倫理実践・研究発表
長崎県対馬出身。新宿区、堺市、松本市、戸塚と合計7口倫理の会員になっている。
歌手で、全国を回っているが、前日に事務局に電話し、各地のモーニングセミナーに参加している。
万人幸福の栞の17カ条を、心で読み、暗記するようにしている。
人間に迷いは付きまとうが、読むことにより、振れなくなった。
デビューして16年になるが、NHKに出演することを夢見ていたが、入会し、世間を知った。
震災から1年間は、復興支援に行こうと思ったが、誰も自分を知らないので喜んで貰えないと思っていたので、
行かなかった、行けなかった。倫理の講話で、「有難う」の反対は「当たり前」を学んだ。
長野県の講話では、何の見返りもなく照らしている「太陽」と「月」になれと言われた。
早起きして、モーニングセミナーに参加すれば、出会いがあり、何かが起こる。
「決意」は揺らぐが、「覚悟」は揺らがない。

三行
1.即行・即止・・・即座に実行する
2.断行・・・強い態度で言い切る・押し切る
3.慣行・・・貫き通す

三原則
1.使命・・・果たすもの
2.・・・叶えるもの
3.・・・達成するもの

道徳心よりも感情が勝ると犯罪になってしまう。道徳心を身に付けよう。
「脳」と「心」の違いは、脳は臓器、心は現象。脳は考える力、心は思う力。脳が故障すると、心の病になる。
普段の生活に感謝することが、一番の「有難う」である。社会貢献する歌手なることが自分の使命である。


昼に、リニューアルオープンした、池袋の「宮城ふるさとプラザ」訪問。
入場制限する程のお客様で、私も列に並び入りました。
3割り増し商品券も販売され、お客様は笑顔で購入されていました。
2階に移動した牛タン屋さんでも使用でき、更に繁盛が続くでしょう。
皆様も、どうぞお立ち寄り、ご利用くださいませ。


7/20(月)
地元営業

7/21(火)
一迫観光協会役員会
あやめ祭りの総括、4地区で行われる一迫夏祭り、新入会員について協議されました。
あやめ祭りは、花が早く咲いたため、若干入場者が減少しましたが、地元栗原市内からの入場者と、
リピーターを増やすかが課題となりました。

昼に築館ロータリークラブ例会。
幹事が欠席のため、私が幹事席に座り、感じ報告をさせていただきました。
いつもと違う席から臨む例会も、緊張感があり刺激になります。

7/22(水)
早朝に草刈。日中は田んぼ見廻り。午後から地元営業。

7/23(木)
早朝に草刈。日中は、地元廻り。

7/24(金)
くりはら倫理法人会第508回経営者モーニングセミナー
講師は、登米市倫理法人会 幹事 伊藤 裕之 氏
テーマは、「倫理の実践で気づいたこと」

父親から「手に職をつけろ」「兄弟愛を大切にしろ」と常に言われていた。
仙台で鈑金の仕事をしていたが、実家に戻り、兄の経営する寿司屋に入ったのも、父の教えがあったからである。
現在も家族を中心に経営している。
社員が増えるにつれ、経営者だけでなく、社員と共に学ばなけれならない事を感じた。
出来ないだろう、無理だろうと思える仕事も、如何すれば出来るだろうか、との視点に立ち行うと、
達成した時の満足感は、何事にも変え難いものがある。
そういう自分も、朝起きが得意でなかったので、モーニングセミナーへの参加は、十分ではなかったが、
徐々にハマっていった。
ある時、兄から「来期から社長をするように」と言われた時も、あまり迷う事なく、更に良い店を作ろうと考えた。

現在は、活力朝礼を取り入れ、お客様にも笑顔で接している。
終礼では、ミスを起こしても、起こした本人が、落ち込む事があったので、全員の課題であると認識し、
翌日に持ち越さないようにしている。

今後の予定
7/25(土)
小野寺五典一迫後援会総会
7/26(日)
嶋躰行政区一斉清掃活動
7/28(火)
築館ロータリークラブ例会
東北地区私学研修会
7/29(水)
NPO法人ステップアップ理事会
自民党宮城県連県民の意見を聴く会
7/31(金)
くりはらジョブフェアー
楽天EXPO

今週もお読みいただきありがとうございました。
先日、栗原市内の狭い路地を走行中、T字路の出口で、左折したところ、車をブロック塀に擦ってしまいました。
焦っていたわけではありませんが、ハンドルを切るのが早かったようです。
10年以上お世話になっている自家用車ですので、早速鈑金修理し、25年、30年と大切に使用いたします。
ちょっとした気の緩みが、大事故の前兆ですので、猛暑の中、安全運転で乗り切りましょう。



お客様の育てた大豆や地元の大豆を使って、世界にひとつ
だけの納豆・味噌を作ってみませんか?
川口納豆が委託加工して、お届けします。


お客様のお好みで大豆、塩、米はお好みに応じて増減できます。
※お客様の、米、大豆を使用することも出来ます

お見積もり、ご注文は下記からメールかHPにてお申込みいただけます。
お問い合わせは、
TEL 0228-54-2536 Eーmail  kawa710@rose.ocn.ne.jp
までお願いいたします。

次週もよろしくお願いいたします。

■□ 川口納豆菜園だより ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥……………

弊社の野菜たちの生育状況は、ホームページにて確認できます。
乞うご期待。

☆詳細はこちら☆
───┬────
     └─→ http://www.kawaguchi-natto.co.jp/v_garden.html

■□ 川口納豆からお知らせ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥……………




この度、宮城の社長.tvという宮城にある企業を地域に紹介し、
新たな雇用、新たな出会いの創出を目的運営されているサイトの方に
弊社代表:門傳英慈掲載され、弊社の掲げる熱い想いを
約8分間インタビュー番組として制作頂きました。

もんでん英慈オフィシャルサイト http://www.monden-eiji.jp/
もんでん英慈ツイッター     http://twitter.com/#!/monden_eiji
もんでん英慈facebook     http://www.facebook.com/eiji.monden
川口納豆            http://www.kawaguchi-natto.co.jp/
川口納豆facebook        http://www.facebook.com/kawa.natto

■□ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥……………

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

7月4週目です。
先週の金曜日から今週にかけて小中学校で終業式となり、小中学生が夏休みに入りました。
これから一ヶ月ほど路上などを通行する子供たちが増えますので移動の際は、
いつもより安全運転でお願い致します。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//
/
■ 有限会社 川口納豆
■■ 〒987-2306 宮城県栗原市一迫嶋体小原10
■■◆ TEL:0228-54-2536 FAX:0228-54-2268
■■■■ MAIL:kawa710@rose.ocn.ne.jp
■■■■ HP:http://www.kawaguchi-natto.co.jp/index.html
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//
/

メールマガジンの配信が不要な方は解除手続きをしますので、
stop@kawaguchi-natto.co.jp 宛てに「配信不要とメールアドレス」を記載して返信して
ください。または川口納豆、もんでん英慈公式HPから行けるメルマガフォーム
から配信停止の依頼をお願いします。