【川口納豆・もんでん英慈メールマガジンバックナンバー】

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┏━━━┓
┃      ┗┓ 川口納豆・もんでん英慈メールマガジン第181号!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┃                         2015/09/18配信
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


このメールマガジンは川口納豆、もんでん英慈と名刺交換のご縁があった
方などに川口納豆の現在生育している野菜やもんでん英慈の現在の活動
などをお送りしています。

感想などをお寄せいただければ大変嬉しく思います。

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_//_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 1門傳英慈から ………………………… 大崎市古川で行われた商談会で

 2川口納豆菜園だより …………………… 今月の栽培野菜等

 3川口納豆からお知らせ ………………… 川口納豆からお知らせ

 4編集後記 ……………………………… 9月3週目です。

■□ もんでん英慈から  ━━━━━‥‥‥…………………………………………………………………………

今週も、お読みいただきありがとうございます。
大崎市古川で行われた商談会で、終了後、自然と出展者同士、物々交換となり、紫蘇巻きを頂きました。
試食用にカットされてましたが、寧ろ食べるには、程よいサイズでした。


同じ商品でも、サイズが変わると、食べ方も変わり、商品価値も変わります。
昔は大きいものが好まれましたが、今は必ずしもそうとは限りません。今後の商品作りに活かします。
 それでは今週もよろしくお願いいたします。


川口納豆新商品 宮城県産ひきわり「乾燥納豆」

この度、「乾燥納豆」を発売いたしました。
宮城県産大粒大豆「タチナガハ」を、ひきわり納豆にし、
更に、フリーズドライ加工いたしました。
そのまま食べればサクサクし、ピザ、ヨーグルト、オムレツ、チャーハンなど
にもご利用できます。 また、海、山に海外に、携帯しながら食べる事もできます。
納豆が苦手な方、初めての方、小さなお子様、お年寄りの方々など
幅広く納豆を楽しむ事ができます。 どうぞお試しください。

9/12(土)
第25回築館ロータリークラブ主催一迫商業高校模擬面接(ホテルグランドプラザ浦島)
恒例の模擬面接が、約40名の生徒が参加し行われました。
学校を離れ、初めて対面する面接官と、多少、張り詰めた雰囲気の中、生徒1人と面接官と2名の組み合わせで、
まさに本番さながら。中には、思うように話すことができず、泣き出しそうになる生徒もいましたが、
緊張感こそが収穫です。
全員、希望する企業に就職し、最低でも3年間は勤務し、キャリアを積んでほしいものです。

 夜は、嶋躰熊野神社祭典。
嘗ては、9月9日と固定されてましたが、社会情勢の変化などを考慮し、第2土曜日に変更となりました。
今年は、地元の踊りが奉納され、大きな拍手を頂いてました。
若手有志は、焼き鳥、焼きそば、生ビール、などを販売。
弊社の、納豆、納豆せんべい、乾燥納豆も、試食を交え、販売させていただきました。


 9/13(日)
地元まわり

9/14(月)
地元まわり

9/15(火)
伊達な商談会in大崎
乾燥納豆、納豆せんべいなどを、PR。
出店している方々とも、情報交換。初めてお会いする方々も多く、地場産品の豊富さを実感しました。


9/16(水)
日本食農連携機構東北支部商品開発ゼミ
講師は、フードコーディネーター 佐藤千夏さん。
主催している、「紫山のごはん会」は、自分が料理好きで、コンクールに参加し、
きのこ料理で全国で優勝した事があり、ママ友に教えてと頼まれた事がきっかけで始まり、
口コミで広がり、2年間で、100回開催する事になった。
今では、家庭料理を四季でメニューを更新し、テーブルクロスも変えている。
参加者は、子供連れの方もいる。出来るだけ、お金をかけない身近なものを利用するようにしている。
年に数回、採算度外視した贅沢な弁当を作る。食の多様化への入り口、情報提供する人間になりたい。
2011年の震災が起きた年は、料理教室を休み、仲間10人と、「明日の種」という店を作った。


その後は、テストキッチンに移動し、キウイフルーツ、柚餅子、弊社の乾燥納豆などに付いて、意見交換。
ストレートな意見が今回も多数出され、私も必死にメモ致しました。


9/17(木)
地元まわり

9/18(金)
くりはら倫理法人会第514回経営者モーニングセミナー
講師は、一般社団法人倫理研究所 峯崎 寛 法人スーパーバイザー
テーマは「いのちのバトン・反始慎終」

1.自己紹介
群馬県生まれの64歳。舗装屋から、ライン引きの仕事へ。
一番前の席に座り、大きな声で返事をすることをモットーとしている。
会社では、利益が出た時は、3割を還元することを約束している。
地元では、農業委員、保護司なども行っており、外国人のお世話もしている。

2.いのちのバトン
10代遡ると1024人、20代だと1,048,576人。

3.ルーツを知る
自分はどこから来たのだろうか?
3代遡ると自分が見えてくる

4.家計調査からわかること。
最初は、お寺に作っていただいたが、自分で作ってみた。
DVであった父親を理解し、自分もそのDNAを受け継いでいることを理解する

5.祖先に感謝(いただきもの。天与のもの)

6.お墓参りの実践
月2回、半日かけて行っている
心の安定、決意、責任感、優しさ、思いやり

7.愛和な家庭、そしていのちのバトン
未来の家系図を作っている

未来の家系図を作ることにより、家族の絆を深め、将来設計に活かしているとのことでした。

今後の予定
9/19(土)
耕英 岩魚祭り(ハイルザーム栗駒)
9/25(金)
くりはら倫理法人会モーニングセミナー
仙台水産展示会
宮城県私立小学校中学校高等学校保護者会連合会合同会議

今週もお読みいただきありがとうございました。
先日、日本酒「川口納豆」を製造して頂いている、金の井酒造さんに伺いました。
一升瓶に、一枚一枚丁寧に赤い川口納豆のシールが貼られ、お客様が微笑みながら、
召し上がっていただいているシーンを想像しました。
米生産者としては、自分が生産した米だけで造ったお酒が飲めるのは、幸せ以外の何者でもありません。
米の消費拡大は、無理やりではなく、自然な形で行われるよう、私もPRしてまいります。


それでは、次週もよろしくお願いいたします。



お客様の育てた大豆や地元の大豆を使って、世界にひとつ
だけの納豆・味噌を作ってみませんか?
川口納豆が委託加工して、お届けします。


お客様のお好みで大豆、塩、米はお好みに応じて増減できます。
※お客様の、米、大豆を使用することも出来ます

お見積もり、ご注文は下記からメールかHPにてお申込みいただけます。
お問い合わせは、
TEL 0228-54-2536 Eーmail  kawa710@rose.ocn.ne.jp
までお願いいたします。

次週もよろしくお願いいたします。

■□ 川口納豆菜園だより ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥……………

弊社の野菜たちの生育状況は、ホームページにて確認できます。
乞うご期待。

☆詳細はこちら☆
───┬────
     └─→ http://www.kawaguchi-natto.co.jp/v_garden.html

■□ 川口納豆からお知らせ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥……………




この度、宮城の社長.tvという宮城にある企業を地域に紹介し、
新たな雇用、新たな出会いの創出を目的運営されているサイトの方に
弊社代表:門傳英慈掲載され、弊社の掲げる熱い想いを
約8分間インタビュー番組として制作頂きました。

もんでん英慈オフィシャルサイト http://www.monden-eiji.jp/
もんでん英慈ツイッター     http://twitter.com/#!/monden_eiji
もんでん英慈facebook     http://www.facebook.com/eiji.monden
川口納豆            http://www.kawaguchi-natto.co.jp/
川口納豆facebook        http://www.facebook.com/kawa.natto

■□ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥‥……………

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

9月3週目です。
明日からシルバーウィークに入ります。土曜日休みを含めれば5連休、日曜日からでも4連休となります。
この連休は毎年ではないのでその希少性から「プラチナウィーク」と呼ばれることもあります。
現行の祝日法が変わらない限り次にこのような連休になるのは早くて2026年になるそうです。
最近災害など頻発しておりますので連休中お気をつけてお過ごし下さい。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//
/
■ 有限会社 川口納豆
■■ 〒987-2306 宮城県栗原市一迫嶋体小原10
■■◆ TEL:0228-54-2536 FAX:0228-54-2268
■■■■ MAIL:kawa710@rose.ocn.ne.jp
■■■■ HP:http://www.kawaguchi-natto.co.jp/index.html
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//
/

メールマガジンの配信が不要な方は解除手続きをしますので、
stop@kawaguchi-natto.co.jp 宛てに「配信不要とメールアドレス」を記載して返信して
ください。または川口納豆、もんでん英慈公式HPから行けるメルマガフォーム
から配信停止の依頼をお願いします。